世界が終わる日が休日ならいいな

好きなものを好きなときに好きなだけ

宝塚宙組公演「白鷺の城」「異人たちのルネサンス」を観たよ(2回目)


2階席後方からでした

【白鷺の城・まどかの充実した美しさ】

初日に観て以来、2回目でMy楽の観劇でした。
「白鷺の城」のまどか、ほんとにとんでもなく美しくて、オペラグラスで覗くたびに泣けてきてしまった。内から発光しているような、きっと充実した公演なんだろうと思える美しさだった……きれいだよまどか……幸せにおなり……(?)
さて、初日よりも組子に馴染んでいてとても楽しかったです。良くも悪くも、美しさで瑣末なことを感じさせないのが宝塚だと思っているのですが、今日はとてもそんな感じだった。多少の違和感は美しさに気を取られているうちに忘れている。
あとね〜まどかがね〜ほんとに美しくてね〜最初に真風を見た瞬間から「あぁこの人だ」って思ったのかな、それともそれより前に「あの人が近付いて来ている」って思ったのかな、って思うとさ〜〜かわいい……バクモエ……転生もの大好きマン……なので最後は松本先生と愛ちゃんも絡ませて欲しかった……絡んでくれたらバクモエすぎて泣ける……
前回書いた「舞台が日本なだけのいつものショー」って我ながら的確な表現だと思う。あとあんまり関係ないけど男役さんが袴姿で踊りまくってるのを観るとるろ剣群舞……って思ってしまう……
男役さんたちのお化粧もとても素敵だし、娘役さんたちも可愛いし、なんだかんだけっこうお気に入りなショーになりました。またこういう「舞台が日本のショー」やってくれたらいいな。

【異人たちのルネサンス・なにが悪いんだ】

ものっっっっっすごく眠たくない?????
トンチキ芝居じゃないし破綻しているわけではないのに脚本全然面白くない。華やかさでごまかせるほど華やかな演出でもない。からめちゃくちゃに眠たい……なにが悪いんだってまぁ脚本なんですけど……つまんないし演出も単調すぎて……生徒の美しさと頑張りに頼り切っている気がします。それでカバーできないくらいに眠たい。通わなきゃいけない人たち大変だな……って思いながら観ていた。
オリジナル脚本って大変だよね、当て書きしなくちゃいけないしそれなりの人数に見せ場を作らなきゃいけないし、香盤順とかね、あるからね、でもね、つまんないんですわ……何回も時計見ちゃったし、早く群舞が観たい……ってずっと思ってた。ので感想らしい感想がない。「仮面に罪をなすりつけ」という歌詞は好きです。
そして待ち構えていた群舞、はちゃめちゃにわたしの性癖を突いてくる!!フォーメーションもお衣装も振り付けもだいすき!!すてき!!娘役さんの大階段にあれだけ凝ったフォーメーションするの珍しいよね。群舞以降だけエンドレスリピートしたい。
そしてデュエダンのまどか!!かわいい!!美しい!!真風と視線を絡めて微笑み合う姿がたまらなかった。かわいいねぇまどか……公演中に復帰できてよかったねぇ……まどかの伸びやかなダンスは観ていてほっとします。
宝塚公演はあと2日、東京公演の千秋楽までまたまだありますが、最後まで頑張ってほしいです。生徒もファンの皆さまも!

2018.11.03. 11時公演